タカニキの金持ち戦略日誌

資産を増やすための戦略を掲載していくブログ 短期投資(仕手株, 優待, アノマリー)、長期投資(外国株式, 投資信託, ロボアドバイザー)、クレジットカードや保険についても

▋ 今週(2/12~2/15の売買と保有株)購入3075.銚子丸3297.東武住販売却なし今週は銚子丸と東武住販を購入しました。2銘柄とも5月が株主優待権利月であり、権利日に向けて株価が上がる傾向があります。その効果を狙った先回り保有です。(参考記事☞優待権利日に上がる銘柄 ...

タカニキ@現金多め相場見極め中@make_life_rich株のモチベーションを維持するのはとても難しい仕事の環境も悪くはないし、給料も良いお金だってある程度の一戸建てをキャッシュで買えるくらいはある物欲は無いから金は溜まるなんで投資を頑張っているのか分からなくなる時が ...

『ホームカントリーバイアス』とは投資家が資産運用において、投資する商品が自国中心になり、自国市場(国内資産)への投資が厚くなることです。このホームカントリーバイアスのリスクを感じることがあったため今日は記事にしたいと思います。楽天証券のNISAランキング(積 ...

今年から楽天証券でつみたてNISAを開始しました。選択した商品は3つ。①ニッセイ外国株式インデックスファンド②楽天・全米株式インデックスファンド③eMAXIX Slim 米国株式①は日本を除く主要先進国のファンドであり、②と③は米国株式のファンドです。つみたてNISAは当然長 ...

私は高騰前の仕手株を先回り保有し高騰を待ち伏せする手法を得意としています。この手法は高騰が起きれば株価が数倍になることもあり大きな利益が出せる手法です。しかし当然リスクもあります。その最大のリスクは倒産や上場廃止です。そこで以前の記事『【仕手株探し】バフ ...

株主優待で儲ける!5月優待編今回は5月の株主優待銘柄についてです。私は株主優待を優待権利日の3ヶ月ほど前から保有しています。狙いは権利日に向けて株価が上昇することを利用して利益を上げることです。例えば6月と12月が三光マーケティングフーズを例に示します。三光マ ...

今年から毎日のストップ高銘柄のデータをまとめていきます。理由はもちろん、ストップ高になる銘柄の特徴を捉えて先回り保有し利益を上げるためです。分析項目としては『株価、時価総額、PER、PBR、発行株数、浮動株率、浮動株時価総額、浮動株数、信用買い残り、信用売り残 ...

▋ 今週(2/4~2/8の売買と保有株)購入なし売却なし今週は購入も売却も行いませんでした。保有銘柄のなかではプラコーが2月6日に好決算の影響で高騰しましたが、その後高騰分きっちり全戻ししました。保有継続中です。今年は握力強めルールを設けていますが今のところ上手 ...

このブログでは度々金融リテラシーの大事さを書いてきました。金融リテラシーとは簡単に言えばお金に関することを適切に理解・解釈・分析することができる能力のことです。現代は全ての物事の価値をお金を通して交換します。誰かと一緒にいて幸せに思う価値はお金を媒介して ...

野村證券は全国に幅広く顧客基盤を持ち、日本最大の口座数を誇ることから「証券業界のガリバー」と呼ばれてきた。しかし、その顧客基盤がいま大きく揺らいでいる。「ひとつは野村證券の顧客の高齢化が目立ってきた。おのずと、かつてのように豊富な個人投資家の売買が期待で ...

今日は9978.文教堂について。文教堂は毎年ノーベル賞発表日の10月に向けて株価が上がり、発表翌日に暴落しています。なぜ文教堂が文学賞に向けて株価が上がるかというと、「村上春樹が文学賞を取るのでは。そうなると書店チェーンの文教堂に特需があるだろう。」という思惑で ...

今年から毎日のストップ高銘柄のデータをまとめていきます。理由はもちろん、ストップ高になる銘柄の特徴を捉えて先回り保有し利益を上げるためです。ストップ高になるような銘柄には仕手株が多く存在しており、仕手株の分析や先回り保有は私の得意とすることです。(参考記 ...

巷に溢れかえるカタカナ用語、『コンプライアンス』『コンセンサス』...聞いたことあるけど意味が説明できるかは微妙なものもありますよね?笑株式投資の世界の単語も同じです。普段何気なく見ているけど読み方を間違っていたり、よく話題に挙がるけど意味がわからなくて流し ...

▋ 今週(1/26~2/1の売買と保有株)購入なし売却6181.パートナーエージェント今週は1銘柄を売却しました。購入は0銘柄です。パートナーエージェントは+10%程度で利益確定です。今年は握力強めにいくと決意していましたが決算直前で売却しました。低位仕手株の決算またぎは ...

↑このページのトップヘ