シェアリング・エコノミー

 

どうもタカニキです。

 

シェアリングエコノミーというものがあります。個人が保有する財産・資産を貸し借りすることによって生まれるサービス経済のことです。ここでは、保有する財産・資産に「時間」も含まれることが重要な概念だと自分は考えています。

 

例えば、アメリカに代表されるUberを例にとれば、単に自分の保有している車をタクシー代わりに利用する・してもらうというだけでなく、自分の空いている時間を利用し、自らもドライバーとして働くという点が大きなポイントだと思っています。

 

これが例えば、シェアカーのように、自分が使わない時間だったら自分の車を使っていいよというものだったらここまで爆発的に普及しなかったんだと思います。空いている時間を仕事に投資することで、副収入が得られる仕組みが素晴らしいと思います。

 

この仕組みをきっちりとサービスレベルを維持して運用するために導入されているのが、ユーザー間の信頼性を高める過去の利用者による「レビュー評価制度」など、スマホを中心としたソーシャルネットワークの発達によって支えられており、日本でも様々な利権を乗り越えて今後社会に浸透してくるでしょう。

  空いた時間を仕事に投資するという概念

 

これは、お金にも当てはまる非常に大事な概念だと思います。人が人的資本を利用して稼げる額には限りがあります。それは、人的にも物理的にも時間的にも有限な境界があるからです。つまり、人が資産を最大化しようと思ったら、お金を使わない時間にお金がお金を生む仕組みを構築し、キャッシュを生み出す資本の柱を単純に倍にするしかないのです。まさに空いた時間を仕事に投資する概念に近いものだと思います。

 

すでに人的資本を比較的限界まで消費している兼業投資家は愚直にコツコツと投資を続けられなければお金持ちにはなれません。そこを理解して自分は投資を続けていきたいと思っています。

<スポンサードリンク>

シェアリング・エコノミー関連銘柄

 

さて今後日本でも拡大が期待されるシェアリングエコノミー銘柄をまとめておきます。

 

3135 マーケットエンタープライズ (東2)

201781日よりシェアリングエコノミー協会に加盟。

 

3182 オイシックスドット大地 (東マ )

食のシェアリングエコノミー事業に新規参入。

 

3300 AMBITION (東マ )

居住用不動産を転賃するサブリース主力の不動産。民泊用物件を保有。

 

3900 クラウドワークス (東マ )

国内最大級のクラウドソーシング会社。一般社団法人シェアリングエコノミー協会メンバー。

 

6030 アドベンチャー (東マ )

民泊事業への参入を発表。

 

3236 プロパスト (JQ

シノケングループ(8909)と共同で民泊プロジェクトの立ち上げ。

 

4783 日本コンピュータ・ダイナミクス (JQ

IT技術を利用したコミュニティサイクル事業を運営。遊休スペースを駐輪場として利用する「駐輪場シェアリング」サービスを展開。

 

8889 アパマンショップホールディングス (JQ

「民泊」及び「短期・中期」賃貸サービスの参入を2015年に発表済。

 

8909 シノケングループ (JQ

都内で民泊対応型マンション開発へ。プロパスト(3236)と連携し業務推進。

こういうテーマ性のある銘柄の中に仕手株も潜んでいるかもしれませんね。当たればデカいと思いますよ。

シェアテク

励みになりますのでポチッと押していただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 仕手株へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
<スポンサードリンク>