節約大好き

どうもタカニキです。

突然ですがわたし、節約大好きです。笑

投資で財を築こうとしてるなら、それと同じくらい支出を適切にコントロールすることが大事です。
支出を適宜抑えることができれば、その都度投資に回せる額が増やせるという単純な理由です。

<スポンサードリンク>


     節約も立派な投資

前にツイッターでも言ったようにわたしはクレジットカードは楽天に集約しています。

今や数多くのポイントがつくクレジットカードがありますが、皆さんはちゃんと一つにまとめていますか?
正確には利用価値のあるポイントにきちんと集約することが大事だと考えます。

例えポイントの還元率が高くても日常的に使えるポイントでなければ利用効率が悪くなってしまいます。それでもまだ一つのポイントに集約していればいいですが、色々なカードに分散していると不利になるケースが多いです。

ポイントをまとめて何か別の物に変える時、だいたいまとまったポイントが必要なケースが多いですよね。そう言った時に分散してしまっていては端数をまた利用できるようになるまでに多くの時間を割くことになります。

また、多くの場合カード利用によって付与されるポイントは1%ですが、普段の支払いからできるだけ現金を無くし、キャッシュレスにカード支払いすることで、大げさにいうと生活にかかるコストを1%押し下げることもできます。

年収500万円の人の可処分所得が350万円くらいだったとして、年間300万円くらい消費したとしましょう。そうすると極端に全てをカード払いすれば3万円のポイントを捻出することができます。

3万円ですよ、3万円。
大きいですよね?

趣味の買い物をポイントで支払えば、その分現金は投資に回すことだってできます。
全ての支払いをカードにするだけで投信を3万円分買えて、年に1500円の利回りを享受することもできます。
そう、お金がお金を産んでくれるんです。

優れた投資家とは、同じ生活からより多くの投資資金を捻出する能力も必要です。

ここで言わせてください。
節約家はケチではありません。
節約も立派な投資だと。

励みになりますのでポチッと押していただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 仕手株へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
<スポンサードリンク>