スポンサードリンク

今週(1/26~2/1の売買と保有株)

購入
なし

売却
6181.パートナーエージェント

今週は1銘柄を売却しました。購入は0銘柄です。パートナーエージェントは+10%程度で利益確定です。今年は握力強めにいくと決意していましたが決算直前で売却しました。

低位仕手株の決算またぎは内容が良くても悪くてもそんなによかった記憶がありません。基本的には決算前に高騰などの動きがあった場合には売却する予定です。

パートナーエージェントは、今後もチャートの形状によっては再度購入するかもしれません。

現在の保有株は以下です。

【仕手株待ち伏せ】
1382.ホーブ
2156.セーラー広告
2894.石井食品
2905.オーケー食品
3624.アクセルマーク
4752.昭和システム
4777.ガーラ
6347.プラコー
7623.サンオータス
9176.佐渡汽船
9439.エム・エイチ・グループ

【イベント投資
7413.創研社
4990.昭和化学工業
9501.東京電力(空売り)

保有株含み損益:-2.8%(先週:-1.8%)
年初比確定損益:0.5%(先週:0%)

今週の保有株はイベント投資枠で保有の東京電力が業績の下方修正で下げました。

3月に向けて下げるという目論見で持っていますがそれに逆行するように株価が強かったので不安でしたが安心です。このまま長期平均線も割ってくれると最高なのですが…笑

まぁどんな形であれ3月までは保有予定です。

東京電力

【各保有銘柄の保有理由&手法

仕手株待ち伏せ手法は高騰前の仕手株を事前に保有し高騰を待つ手法です。待ち時間を犠牲にローリスクでストップ高がとれるのが特徴です。
(参考記事☞仕手株待ち伏せ手法|2018年結果まとめ

創健社と昭和化学工業は株主優待の権利日に向けて株価が上がる現象を狙っての先回り保有です。
(参考記事☞優待権利日に向けて株価が上がる銘柄はこれだ!

東京電力は3.11の影響で3月半ばに向けて株価が下がりやすい傾向を狙っての空売りです。
(参考記事☞東京電力を空売りする理由|3.11が生んだアノマリー

励みになりますのでポチッと押してくれると幸いです
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ