先日の記事で『材料無しのストップ高を起こす銘柄は、その後高騰を起こす可能性がある』と書きました。

この仮説をこれから実際の売買を通じて検証していきたいと思います。

銘柄選定の流れは以下のように行います。

①先月の材料無しのストップ高銘柄一覧を作る
②それぞれチャートを見て選定する
③ストップ高指標の一致度を確認する(参考程度)


結局、最後はチャートによる判断になるので自分のセンス次第なのですが、最初の絞り込み条件『材料無しのストップ高銘柄選定のみ見る』がどれくらい有効そうかを確認したいと思っています。

③は、いま毎週のストップ高銘柄の指標データをまとめていますので、そのデータと選定銘柄の指標の関係も確認したいと思います。この指標も使い物になるか不明なので参考程度です。

では第一回は2019年1月に材料なくストップ高になった銘柄達の分析です。

①材料無しストップ高銘柄一覧【2019年1月】

1月に材料無しでストップ高になった銘柄は81銘柄ありました。予想よりはるかに多い笑

1月材料無しストップ高銘柄一覧
低位株で高騰が期待できる銘柄候補

②チャート選定

上記銘柄の株価チャートを全て確認し、個人的に気になった銘柄は以下の4銘柄でした。

6942.ソフィア 日足
ソフィア 株価

7461.キムラ 日足
キムラ 株価

6666.リバーエレテック
リバーエレテック チャート

7602.カーチス
カーチス チャート

今回はこの4銘柄を購入しました。検証なので株数は少なめです。

③ストップ高指標との比較

最後に、今年から行っているストップ高銘柄の分析に基づく指標データとの比較を行ってみます。以下に各指標における銘柄数分布を掲載します。

ストップ高指標データ
ストップ高指標
分析結果から、ストップ高になる銘柄は「株価」では500円から1000円の範囲が最も多く、「浮動株数」では500~1000千株、「時価総額」では50億円以下、「PER」では10以下が最も多いことが分かっています。

次に、今回選定の4銘柄の各指標を見てみましょう。(データは3月10日のものです)

選定4銘柄の指標値
材料無しストップ高おすすめ4銘柄

ソフィアは全ての指標で最もストップ高になっている値の範囲に属していますね。この指標も有用なのかを継続して検証してみます。

まとめ

今回は高騰期待銘柄として、1月に材料無しでストップ高になった銘柄から4銘柄を選定し、購入してみました。

1個くらい大高騰するのを期待しています。

保有株状況(2019年3月17日更新)

3月17日時点での選定4銘柄の状況を追記しておきます。

リバーエレテックが3月15日に+7%の大幅高となり、現在+10%の含み益です。

他3銘柄は大きな動きなしです。

選定銘柄の取得単価と現在の株価
材料無し ストップ高

リバーエレテック 日足
リバーエレテック
3月15日のリバーエレテックの大幅高も特に材料はありません。

これから大きな仕掛けがあるといいですが。また定期的に結果報告します。

参考記事
『株価高騰前に材料無しストップ高起こる説!』
『ストップ高銘柄分析結果』

<スポンサードリンク>

励みになりますのでポチッと押してくれると幸いです
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

<スポンサードリンク>

 
<スポンサードリンク>